オススメ記事(外部)

海外で話題のスリ撃退法(?)にその発想はなかったの声が殺到。これで海外旅行の防犯対策はバッチリやね

   

海外の人が考えた、旅行先での盗難防止方法が話題になっています。

海外旅行といえば、日本と違って、とにかく荷物から目を離さないことが肝心ですよね。
写真撮影をお願いすることも、カメラやスマホを持って行かれてしまうので危険だと言われています。

今回は、あえて盗まれることを逆手に取った、独創的な方法をご紹介します。

スポンサードリンク

スリを撃退する方法

wps_clip_image-29190
① まず、安物の財布を用意してください。

wps_clip_image-28465
② 次にメロディカードを準備してください。(音が鳴るタイプのグリーティングカードです。)

wps_clip_image-29193
③ そして、キラキラとした装飾品を使います。ビーズなど大きいものではなく、より小さく厚みのないものを選んでください。

それらを組み合わせると・・・

wps_clip_image-6445
外見は普通。どこにでもある財布です。

しかし、財布の中を開くと・・・

wps_clip_image-13586

こんな感じに!!
盗んだ財布を広げると、陽気な音楽と、大量の装飾品があふれ出すというシカケになっていました。

「おめでとう!お前は最低だ!!」というメッセージつき。

もちろん、お金は入っていません・・・!!

中国人「日本旅行に行くべき!メチャクチャ楽しいぞ!」 中国の反応

「日本がどれだけ外国人嫌悪でも、自分は日本が大好き!」【海外反応】

【速報】愛子さま(14)、今ガチでヤバイ事に....お前ら、もう止めとけよ.....

海外の反応

・ ジーニアスでシンプルな解決策だね。

・ 実際にスリが開くところの動画がみたい。

・ ネズミ捕り仕掛けたらどうかな。うさちゃんと音楽込みで。

・ 実際に盗られても、開いてるところは見れないのか!

・ ヤツらを怒らせて戻ってこないことを願うよ。

↑盗むのが間違ってるんだよ。怒るのは盗られた方さ。

・ 有意義な時間・・・なのか?

・ 実際にこれを盗られたことはあるのかな?

・ ネズミ捕りですべてうまくいく。

・ 素晴らしい!!

・ スリが盗ってすぐ中身を確認するようだと思ってるけど、ヤツらは通行人のように遠くへ歩いて行ってしまうからね。意味ないと思う。

・ 使えたのか?

・ 彼らは英語は理解できないと思うよ。とにかくジプシーは避けて、旅行客に見られないようにしよう。ランブラス通り(バルセロナ)と公共交通機関は気をつけて。

↑ヤツらは地元の人間だろうと、狙うと賭けよう。

・ いいね。面白いよ!

・ グリーティングカードを添えて財布を寄付したいのか?

↑爆弾でも贈るってことか。

・ クールだね。ただおれはやられても困んないわ。

・ 空港の税関が気にいるよ。

・ 本物の財布はくつ下に入れよう!

・ これ好き!!

・ 頭いいなあ。

・ スリの格好した爆弾魔がいたらヤバイかもな。

・ やられたほうは別にゴミ箱に捨てて新しく標的狙うよ。

↑この装飾品の怖さを知らないんだ。7年前のパーティで使って、引越しも2回したけど、いまだにかけらが出てくる。

・ 寄付するならおれにほしいね、

・ かばんにウンコつめたらどうだ?

↑(^ω^)

・ 地元民のカッコウして、多くのお金持たないことだよ。それにバルセロナはそんなにスリ多くないよ。

↑なにをいってる。ヨーロッパの5本の指には入るゾ。

・ 飾りのパッケージ、なんでビンテージなんだよ。

↑ストリッパーが1920年代から使ってるから。

・ 本物取られて、ニセ物残ったら・・・。

その発想はなかったといえばこんなものがあるみたい。こういうの日本でも増えたらいいな。
【画像】韓国のトイレがヤバイwwwwwwwww

 

【画像】ネッコ氏、イッヌに育てられた結果WWWWWW

【悲報】佳子さま、マジでヤバそう…これ大丈夫か?

海外「外国人が日本の鎧を着てコスプレするのは差別的、よく考えよう」

【画像】遠藤と千秋の娘wwwwwwwww(※画像あり)

【悲報】日本人の9割が「!」の読み方を知らない

中国人「なぜ日本人は韓国人や中国人を嫌うのか?」

スポンサーリンク

 - カルチャー

オススメ記事(外部)